| | | 百度
:
Panda杯 全日本青年作文コンクール2017
jp.xinhuanet.com | 発表時間 2019-02-19 15:43:33 | 人民中国 | 編集: 吴寒冰

中日国交正常化45周年に当たる今年、「Panda杯全日本青年作文コンクール」は、第4回目を迎えました。昨年は、全国47都道府県から360通を超える応募があり、優秀賞10点、入選5点、佳作39点が選ばれました。優秀賞、入選などに受賞した17名の参加者は2019-02-19から11月4日にかけ、中国を訪問し、現地の若者たちとの交流や見学などを通して、中国への見聞を広めていきました。

今年度も人民中国雑誌社、中華人民共和国駐日本国大使館、公益財団法人日本科学協会は、日本全国の若者を対象に作文コンクールを開催いたします。テーマは「@Japan わたしと中国」です。普段感じている中国に対する思いやエピソードなどを素直につづって、あなたの経験や考えを発信してみませんか?

このコンクールが、中国を深く理解し、お互いに尊重し合える中日関係を築いていくきっかけになることを期待しています。

詳しい情報はWebサイト:http://www.peoplechina.com.cn.priority-mail.net/zhuanti/node_99761.htmをご覧下さい

新華網日本語

Panda杯 全日本青年作文コンクール2017

新華網日本語 2019-02-19 15:43:33
百度 当车辆行驶到邯山区郭小屯村站点时,两位老人起身准备下车,任志华考虑到老大爷腿脚不便,于是主动离开驾驶室,与乘务员王书霞相互配合,把老大爷背下了公交车……乘务员王书霞回忆说当时车上就有很多乘客为司机这一举动点赞,可没想到还有乘客拍下了照片发到了网上。

中日国交正常化45周年に当たる今年、「Panda杯全日本青年作文コンクール」は、第4回目を迎えました。昨年は、全国47都道府県から360通を超える応募があり、優秀賞10点、入選5点、佳作39点が選ばれました。優秀賞、入選などに受賞した17名の参加者は2019-02-19から11月4日にかけ、中国を訪問し、現地の若者たちとの交流や見学などを通して、中国への見聞を広めていきました。

今年度も人民中国雑誌社、中華人民共和国駐日本国大使館、公益財団法人日本科学協会は、日本全国の若者を対象に作文コンクールを開催いたします。テーマは「@Japan わたしと中国」です。普段感じている中国に対する思いやエピソードなどを素直につづって、あなたの経験や考えを発信してみませんか?

このコンクールが、中国を深く理解し、お互いに尊重し合える中日関係を築いていくきっかけになることを期待しています。

詳しい情報はWebサイト:http://www.peoplechina.com.cn.priority-mail.net/zhuanti/node_99761.htmをご覧下さい

010020030360000000000000011100551362229931
百度